HOME > 入学試験

募集要項

募集学科

学  科 修業年限 定  員
建築設計科 2年 20名

出願資格および出願方法

指定校推薦入学 推薦入学 一般入学(併願含む)
出願
資格
・平成30年3月卒業見込者であること。
・評定平均値3.5以上で、
出身学校長の推薦を受けた者。
・本校に専願で出願を考えている者。
・平成30年3月卒業見込者であること。
・評定平均値3.2以上で、
出身学校長の推薦を受けた者。
・本校に専願で出願を考えている者。
・高等学校卒業(見込含む)以上、
 またはこれと同等以上の
 学力を有する者。
出願
書類
1. 入学願書(指定校推薦入学用用紙)

2. 推薦書(指定校推薦入学用用紙)

3. 調査書(開封無効)

4. 写真1枚(タテ3.5cm ヨコ3cm)
※願書に貼付

5. 選考料
1. 入学願書(推薦入学用用紙)

2. 推薦書(推薦入学用用紙)

3. 調査書(開封無効)

4. 写真1枚(タテ3.5cm ヨコ3cm)
  ※願書に貼付

5. 選考料
1. 入学願書(一般入学用用紙)

2. 調査書(開封無効)
①高等学校卒業者は
 「卒業証明書」
  卒業見込者は、
 「高等学校作成の調査書」
②大学・短期大学・専門学校
  の卒業者は、
 「卒業証明書」、
  卒業見込者は、
 「卒業見込証明書」
③大学入学資格検定の合格者は、
 「合格証明書」、
 「成績証明書」

3. 写真1枚(タテ3.5cm ヨコ3cm)
   ※願書に添付
4. 選考料
選考
方法
書類選考のみ 書類選考のみ 書類及び面接選考(口頭試問含む)

※但し、高等学校卒業見込者は、学校見学会の参加、または学校見学をもって面接に代えることができます。
尚、学校見学は随時受け付けております。
出願
期間
平成29年10月1日~平成30年3月末日
(受付時間 午前10時より午後4時まで)
入学
選考料
¥10,000
合否
通知
選考後1週間以内に、本人と学校宛に文書によって合否を連絡します。
また、同時に入学手続き書類などを郵送します。
提出先 〒010-0065
秋田市茨島1-4-71 秋田建築デザイン専門学校 入学願書受付係

出願時の注意

1. 出願書類と選考料を直接持参するか郵送すること。
 (郵送の場合は出願書類は簡易書留、選考料は現金書留で別途送ること)
2. 写真は3ヶ月以内に写したもの。

授業料免除制度

人物・学力ともに優れている者で、他の模範となりえる評価を受けた人物に対して、最終学年の前期分授業料の一部を免除します。

対   象 2年生在学中の者
出 願 資 格 1,出席率:1年次の授業時数の95%以上。
2.成績評価:1年次の学業成績によって決定する。

日本学生支援機構 奨学金貸与制度(選考により決定)

優れた学生で、経済的理由により、修学困難な人に対して奨学金を貸与します。(卒業後返還)

学費・入学金

学  費

初年度年間
入 学 金 ¥90,000
授 業 料 ¥780,000
合   計 ¥870,000(初年度年間)
支払方法
内  訳
納入期日
第1次納入 第2次納入 第3次納入
入学金(入学時のみ) 前期分(授業料) 後期分(授業料)
合格通知到着後10日以内
※入学式前10日以内の間に合格通知が到達した方は入学式前日まで納入
第1次納入後1ヶ月以内
※入学式前1ヶ月以内の間に入学金の支払期日がある方は入学式前日まで納入
9月末日まで
¥90,000 ¥390,000 ¥390,000
補足

※ 2年次の学費は年2回、前期分(3月末まで)、後期分(9月末まで)の納入となります。
※ 上記のほか、教材・教科書代は入学後に実費を納入していただきます。
※ 分納・教育ローンを希望の方はご相談に応じますので、お申し出下さい。
※ 3月31日までに入学辞退の意思表示をした者(推薦入学者を除く)については、原則として、
  納付した授業料の返還に応じさせていただきます。

サポート制度

建築士受験資格取得をサポートする制度があります。

1年次においては、指定校推薦制度、試験特待生制度、社会人特待生制度、特別奨学金制度を設け、それぞれに学費の免除額を設定しております。いずれかの制度のうち、一つのみの適用(重複しての適用は不可)となりますが、試験特待生制度については、本校への入学を希望している方であれば誰でも申込可能です。試験特待生制度と、指定校推薦制度や他の特待生制度を受けた場合の免除額は、どちらか一方の大きい(入学者にとって有利な)額を適用するものとします。

指定校推薦制度・特待生制度・奨学金制度
各種制度

入学時のサポート制度

指定校推薦制度
  指定校において、本校に専願での入学を考えていて、評定平均値が3.5以上の方は、
  入学初年度の学費から無条件で10万円を免除します。

試験特待生制度
  入学時に数学及び小論文試験を受けてもらい、その結果に応じて所定の金額を学費から免除します。
  本校への入学を希望している方であれば誰でも申込可能です。免除の内訳を以下に示しております。
  なお、数学試験の総得点は100点満点とします。
入学初年度の学費免除について
区分 免除額 数学試験得点区分 小論文評価
特待生S 30万円+入学金 100点 規定以上の文章表現能力
特待生A 30万 90点~99点
特待生B 20万 80点~89点
特待生C 10万 70点~79点
社会人特待生制度
  高校を卒業して、一度、社会人を経験した方や、大学を卒業・中退した者等を対象に、
  入学初年度の学費から最大で30万円を免除します。
  免除額は、書類選考・面接試験・小論文試験の結果によって決定し、定員は若干名とします。

特別奨学金制度
  本校への入学を志望していながら、経済的理由で、本校への入学が困難であると認められる場合、
  入学初年度の学費から最大で30万円を免除する。
  免除額は、世帯収入を示す書類等によって決定し、定員は若干名とします。

在学時のサポート制度

2年次においては、1年次の学業成績などに応じて免除額を決定し、定員は、特待生A~Cにおいて、
それぞれ若干名とします。
2年次の学費免除について
区分 免除額 評価方法
特待生A 30万円 1年次の学業成績などに応じて、免除額を決定。
(最低条件として、出席率95%以上だった場合に限る)
特待生B 20万
特待生C 10万

日本学生支援機構

優れた学生で、経済的理由により、修学困難な人に対して奨学金を貸与します。(卒業後返還します)

日本学生支援機構ホームページ 「奨学金の申込みにあたって(留意点)」
http://www.jasso.go.jp/saiyou/abc.html

提携教育ローン

本校への入学を希望される方を対象に教育ローンのご案内を行っております。

 ●お申込みの流れ

詳しい情報は下記ホームページをご覧ください。
Webでお申込みの際は、IDとパスワードが必要となりますので、お申込みを希望される方は本校までお問い合わせください。

株式会社ジャックスホームページ
http://www.jaccs.co.jp/yuyu/